« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011/05/25

ぱいれーつ

今日は水曜日=レディースデー

お茶子娘と二人で

家から歩いて10分ぐらいのところにできた映画館に

行ってきます!

「パイレーツ!!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/08

終わった終わった

独演会の打ち上げ二次会から、娘に引きずられるようにしてタクシーで帰って、

お?鍵がない。かばんをひっくり返しても見当たらない。

鍵がなくては家に入れない。

歩いて帰っていた息子を待って鍵を開けてもらって、

後は着物を脱いで、すぐさまバタン!

毎回、独演会(打ち上げ)を終えると、昨夜が一年ぐらい前のことのように感じる。

家族全員、翌日の朝ごはんは、NOサンキュウ!

昼飯なにもないやと買いに出かけて初めて気づいた。

「あ!ゴミの日やった!」

「ついでに、最初っから、鍵を持って出るのを忘れてた。」

   

昼を大きく回った頃、大音量とともに、お茶子娘が階段をお尻で一気に降りてきた。

家が揺れて、私と息子の昼飯のはしが止まった。

師匠は独演会の前から、風邪か黄砂か咽喉の調子が悪くて

翌朝(昼前)起きると、声が出ていなかった。

   

家族それぞれの疲れ方で、なかなか平常に戻れない。

目下の私の課題は、衣替え。

独演会が終わるなり夏日になったもので、焦っている。

来年も、衣替えを気にしながらの独演会か~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/05

初作品

今年になって、秘かに和裁を習い始めた。

身頃を真っ二つに切ってしまったり、なぜか丈が短かくなってたり

その間に指が穴だらけになったり

いろいろあったが、ひたすらチクチク続けること4か月、

なんとか初めての作品が完成した。

今日の独演会の楽屋着にと思って始めた和裁だったので、

ぎりぎり間に合ったことになる。

これまでは、ただただ裁縫を毛嫌いしてて、

とれたボタン付けるのも後回しにしている間に

ボタンがしびれを切らして行方不明になっていたものだが、

こうして作品が出来上がると、次は何を縫おうかって楽しみになるから不思議。

まぁ今日、師匠が着て動いてみて妙じゃなかったらの話になるから

私が和裁を続けるかどうかは、今日の出来次第。

そういえばお茶子娘も、私が作ったっちゃあ作ったのだけど

出来の方はどうかと・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/05/02

当日パンフ

5日の独演会の当日パンフレットが間もなく刷りあがってくる頃になって、突然、

「三味線と太鼓の名前を入れるのを忘れてた!」

なぜか、師匠とランチをしていて思い出した。

近頃、こういう忘れ物が多い、というか何か抜ける。

買い物に行ったくせに目的のものの半分しか買ってなかったり、

20年来の習慣なのに週刊サンデーを買い忘れたり、

洗濯したものの干すのを忘れてたり、、、

もの忘れは、脳の老化かなァ。

お囃子の二人は、めくりで紹介しよう。

今度こそ忘れないようにブログにメモっとく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »