« 2011年5月 | トップページ | 2011年9月 »

2011/06/19

野次馬

福知山でのお仕事「ふくち寄席」のついでに、

ずうっと以前からお世話になっている方のお見舞いに一緒に行こうということになった。

朝8時30分には出発するぞ、とTVを見ながら言ってた師匠が

「火事や!」

叫ぶと同時に、自転車に乗って煙に向かって走りだした。

見ると、TVの隣の窓いっぱいに真っ黒い煙が・・・、

我が家より一筋か二筋か南のおうちのようだ。

南向きの3階のベランダに出て、消防署に電話して、

それから私も、やっぱり表に出てみた。

半時間もかからず火は消し止められて、家人も無事だったようすに

集まった人達は、ぞろぞろ自分の家に帰り始めた。

それでも師匠は帰ってこない。

そろそろ出発と自分で宣言した時間だけど?

私が化粧をして身支度を終えて、持ち物揃え終わっても、帰ってこない。

ジリジリして、再び3階のベランダから探してみると、消防車の向こうにいた。

15筋程も南のお寺から、バイクに乗って野次馬にやってきたご住職と話し込んでいる。

師匠より上手がいたか~。

  

そんなわけで、福知山への道中、車を飛ばしたのはいうまでもない。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年9月 »