« 神戸遊山のツケ | トップページ | ご無沙汰 »

2012/06/30

夏向け長襦袢

2012625m1ときわ寄席でデビューするはずが

この繁昌亭にずれ込んでしまった

麻の長襦袢。

けっこうかさばる、とボヤいていますが

かさばるのは、生地が肌に密着しないからで、

だから涼しいらしい。

絽とどちらが涼しいかはともかく

麻の魅力は

家で洗えること。

自分で洗濯できるように

縫糸も絹ではなくポリの糸を使いました。

これからの季節、絽の着物の下から、このブルーが透けて見えてくれるはず。

|

« 神戸遊山のツケ | トップページ | ご無沙汰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176831/55091101

この記事へのトラックバック一覧です: 夏向け長襦袢:

« 神戸遊山のツケ | トップページ | ご無沙汰 »